NEWS

2020.01.29 KOREA NEWS

(G)I-DLE、初のワールドツアー「I-LAND:WHO AM I」開催。世界中32都市!

 

 

(G)I-DLEが初のワールドツアーを全世界32都市で開催し、グローバルファンに会いに行く。

 

(G)I-DLEは、28日23時(G)I-DLEの公式SNSを通して、初のワールドツアー2020(G)I-DLE WORLD TOUR「I-LAND:WHO AM I」のポスターを公開して、世界中の32都市ワールドツアー開催決定を伝えた。

 

公開されたポスターには、2020 (G)I-DLE WORLD TOUR「I-LAND:WHO AM I」という公演名と一緒に、各都市別のコンサート日程と赤い旗の前でカリスマ性を放つ (G)I-DLEの姿が収められている。

 

これによると、4月4日のバンコクを皮切りに、シアトル、サンノゼ、ロサンゼルス、フェニックス、ヒューストン、アトランタ、ローリー、ワシントンDC、フィラデルフィア、モントクレア、ボストン、トロント、シカゴ、ダラス、モンテレー、メキシコシティ、モスクワ、アムステルダム、パリ、ベルリン、ロンドン、マドリード、メルボルン、シドニー、マニラ、マカオ、クアラルンプール、台北、ジャカルタ、日本まで世界31都市を巡り、最後には、ソウルで初のワールドツアーを飾る予定だ。

 

昨年2ndミニアルバム「I made」のタイトル曲「Senorita」とデジタルシングル「Uh-Oh」を相次いでヒットさせ、グローバルファンたちの熱い愛を受けた(G)I-DLEは、昨年10月放映終了したMnet「QUEENDOM」で強烈なパフォーマンスと比類のないコンセプトで、すべてのラウンドレジェンドを更新して好評を受けた。ファイナルカムバックシングル「LION」で国内音源サイト逆走行はもちろん、米国ビルボード「ワールドデジタルソングセールスチャート」4週連続チャートインを記録した。

 

一方、(G)I-DLEは4月から開始する初のワールドツアー2020(G)I-DLE WORLD TOUR「I-LAND:WHO AM I」の準備に汗を流している。

BACK

PAGE TOP