NEWS

2019.09.06 KOREA NEWS

'QUEENDAM' G-IDLE 呪術師コンセプト 'LATATA' でステージ圧倒... 初めての競演最終1位 'QUEENDAM' G-IDLE ヒット曲競演最終1位... "さらに努力して熱心にすること"

'QUEENDAM' G-IDLE 最初の事前競演で最終1位に上がった。

去る5日午後放送されたMnet 'QUEENDAM' では最初の事前競演であるヒット曲舞台が繰り広げられた。 

G-IDLEは デビュー曲であり初めてのチャートである、初めての音楽プログラム1位そして初めての新人賞をもたらせた 'LATAT'を選曲して歴代級のステージを予告した。

リーダーソヨンのカリスマあふれるリーダーシップに、メンバーミンニのタイ語による愛の呪文がより増して独歩的な呪術師バージョンの'LATATA'が誕生した。

四番手の順序で舞台ステージに上がったG-IDLE は'QUEENDAM' の末っ子にもかかわらず緊張よりは余裕を、負担感よりは "目標は1等" という自信で武装して競演舞台をより一層期待させた。

赤いレーザーとミンニの夢幻的なタイ語の呪文で雰囲気を圧倒したG-IDLE は神秘的で妙な呪術師コンセプトを完ぺきに消化して拍手喝采を受けた。

舞台後チョン・ソヨンはすがすがしい。 メンバーがよくやり遂げてとてもおもしろかった"と感想をを伝え、先輩グループ メンバーは"素晴らしい","ソヨンは天才であるようだ"として感激を抑えられなかった。

G-IDLEは アイドル練習生で構成されたスペシャル評価団に最も多いチケットを取得して2,000点を一人占め、有利な位置を先行獲得した。

引き続き公開された自体評価投票と観客評価団投票結果を合算した結果G-IDLE が最終1位に上がる喜びを享受した。 

G-IDLE "は、今後さらに素晴らしい姿を見せてほしいという意味で知って常にさらに努力して一生懸命する。 感謝する"という感動の感想を伝えた。

最終1位に上がったG-IDLE は、二番目'カバー曲'競演の相手チームをまず指定できる選択権を得てパク・ボムを選択、2次競演に出ることになった。

放送の最後には次の競演のキューシート作成権を持つようになったG-IDLEが 直接舞台の順序を決める姿が予告されて緊張感を高めた。

一方、G-IDLE 出演する Mnet'QUEENDAM' は毎週木曜日午後9時20分に放送される。

BACK

PAGE TOP