NEWS

2021.01.11 KOREA NEWS

(G)I-DLE、今日(11日)5ヶ月ぶりに電撃カムバック… ミニ4集「I burn」発売!

 

 

(G)I-DLEが今日(11日)ミニ4集「I burn」を発売し、

5カ月ぶりにカムバックする。

 

「I burn」は別れた後、幸せを取り戻すまでの過程から

感じられる様々な感情が盛り込まれたアルバムである。

(G)I-DLEは、アルバムの全曲を自作曲で満たし、

改めてオリジナルアーティストとしての

面貌を遺憾なく見せつけた。

 

タイトル曲の「HWAA」は別れの後の感情を「火」という

重儀的な素材で表現した

ムーンバートンジャンルの曲である。

冬の冷たくて涼しい雰囲気を感じさせる編曲に、

東洋的な楽器を加え、

別れの冷たい感情が体感できるように表現した。

 

 

特に昨年リリースした『DUMDi DUMDi』を共同制作した

リーダーソヨンと作曲家Pop Timeが再びタッグを組み、

早くもヒット曲の誕生を予告している。

 

(G)I-DLEはカムバックを前に、

「5カ月ぶりにニューアルバム『I burn』を

発売することになりました。

全曲自作曲で構成された、冬によく似合うアルバムなので

NEVERLANDの皆さんに気に入ってもらえたら

嬉しいです。新曲「HWAA」を聞きながら 

この冬、寒いながらも燃え上がる感じを

受けてほしいです。パフォーマンスも期待してください」

というコメントを残した。

 

カムバックごとに独歩的な音楽性とコンセプトで

他の追随を許さないグローバルアーティストとして

定着した(G)I-DLEは、4枚目のミニアルバム「I burn」で

1月、歌謡界に熱い火をつける計画だ。

 

一方、(G)I-DLEのミニ4集「I burn」は

今日(11日)午後6時から

各種オンライン音源サイトで公開される。

BACK

PAGE TOP